三線販売|沖縄三線 和於屋

大阪、京都、滋賀、福井、奈良など近畿・関西の三線専門店

三線の知識箱

ビビリ音の解消方法

棹にネジレや曲がりなどが無いのに、三線をお使いになっていて、ビビリ音などが出ていませんか?
こんな時には、「部当て」を確認してください。
「部当て」とは、胴に棹を装着する際の調整全般のことです。
胴と野阪の始まる部分に定規を図のように当て、定規と歌口の辺りで、約10mmの隙間が開く様に調整します。

部当の調整

当店にご依頼いただいて「部当て」の調整させていただく場合は3,000円~となります。
また、当店では他店で購入された三線でも修理・調整をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

関連情報  三線の保証・修理・調整